一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

JUGEMテーマ:家事・掃除・片付けがんばろう〜♪

 

IKEA フラワーベース バスケット

イケアのフラワーベースにイケアのフェイクグリーン。なにせイケアは安い・・・。本来黄色があまりスキではない私ですが、最近はなぜか鮮やかな黄色に惹きつけられてしまいます。そういえばソファのアジアンファブリックも黄色だ! 気になって今、調べてみたら、今年は黄色が流行色みたいです。私も、テレビや広告で、知らずに影響を受けているのかな……;

 

最近、デザインの仕事が忙しくなり、なかなか家のことまで手が回らなくなっています。

チラシにポスター、パンフレットにヘッダー、名刺・・・

こちらに越してきてから、子どもたちの習い事も一気に増えたので、スケジュール管理が大変です。

でも、仕事が途絶えないのはフリーランスにとって、とてもありがたいことですね^^

 

とはいえ、雑然とした部屋を見ると、なんとなく落ち着かないし焦ってしまいます。このままモチベーションが低下してしまうと、そのまま「雑然」をキープしてしまうから(ズボラ)、なんとか仕事を調整しながら、家と子育て、仕事のバランスをとっていきたいです・・・^^;

 

 

シンクのお掃除 白いシンク システムキッチン

 

今日は、迫り来る納期の影におびえながら、キッチンだけは! と頑張ってお掃除しました。

我が家のキッチンは人造大理石+樹脂製シンク。

初めて見たときは、真っ白でオシャレ! 素敵ー! と思いました。
以前の家では人大+ステンレスで、長年使っているうちにどうしても傷ができてしまって。
こちらの樹脂製シンクはさわりごこちが滑らかで、清潔感もあり、一目で気に入ってしまいました。
今、このタイプがすごく人気らしいですね。
 
しかし・・・我が家では一部、前住人さんの時代からのシミがとても気になっていた部分がありました。
普段まな板置きや洗剤置きがある場所の近くなので、恐らく前住人さん、あまりこのあたりをチェックしなかったのでしょう。
それ以外はまったくもって傷も汚れもないシンク。気づかなかったか、気づいたときには汚れが落ちなくなっていたか。
今回コレをダメもとで漂白。
キッチンペーパーに泡ハイターを浸したもので、パックです。
目立ちはしないのですが、フチの部分、うっすらと茶色くなっているのがとても気になっていたんですよね・・・。

  

キッチン 泡ハイターで漂白 キッチンペーパー大活躍

 

水道の蛇口も、接ぎ目接ぎ目に水垢が。

毎日マメ洗っていても、キッチンは汚れてしまいます。キッチンは本当に後始末が大変。

仕方ないのですが、なんとかならんものか。

誰か洗い物がラクになる魔法のような道具を考えてくれな・・・はっ、食洗機があったねΣ(´∀`;)

前の家では食洗機がすでに内蔵してあるキッチンだったから、あまり大変さを感じなかったのか。なるほどー。いやもっと早く気付けよ。

  

白いシンク 人造大理石 お掃除

 

 

ないものねだりはやめて、マメに掃除をすることにします。

 

しかし、かなりつけ置きしたのに、完全には取れず、敗北・・・。

あまりやりすぎても傷つけてしまうだけなので、本日はこれにて終了。

調べてみたら、時間が経過した汚れは、けずりとるような形で掃除をしないといけないみたい。別の日に、道具を準備して挑戦してみます!

蛇口の水垢はスッキリしたから良しとしよう!

 

 

今日はさらに、ずっと前からやりたい、やりたいと思っていた撥水スプレーを塗布します。

シンクを見ると、シールに「バリアコートNEO」と書いてありました。

 
「バリアコートNEOは、LIXIL独自の技術から生まれた撥油・撥水コート。油や水を強力にはじくので、油汚れはもちろん、水アカやカルキ残りまで落としやすくなり、毎日のお手入れがさらに簡単になります」

 

とあるのですが、私達が引っ越してきたときにはもう効果が薄れてしまっていたのか、それとも、もともと口ほどにもないヤツだったのか、撥水してるーという実感はゼロ。

  

鍋を置いたり引っぱったりすると黒い跡もできてしまうし、水垢や茶渋などもなかなか落ちず。

前の住人さんは、リフォームして半年くらいで引っ越したのですが、その後二年誰も住んでいなかったそうなので、それも関係しているのかな???

 

とにかく、毎回皿洗いのたびにシンクがひどく汚れてしまうので、早く撥水スプレーしたい!と思っていました。

前の家では、掃除に開眼してから、掃除の手間をなくすためには、汚れるに頑張らなくてはならないのだ、と気づき、とにかくワックスがけ、水回りはコーティング。

ここにきてからも、あちこち「汚れる前のキレイ仕掛け」をほどこしてまわっていました。

ちなみに今私が使っているのはコレ↓

 

 

 

以前他のメーカーのコーティング剤を使っていたのですが、こちらに変えたらラクだし、かなり効果を実感できるようになりました。まあ、金額的にもおすすめかな。一度ものすごく高いコーティング剤を購入して、お風呂をやろうと思ったんですが、届いたのは小さな小さなボトルに入っており、とてもお風呂一面に塗布するほどの量ではありませんでした。

全体に塗布するにはあと5本は買わねばなるまい、と思ったので、お風呂に使用するのはやめてトイレに。しかし、苦労して塗布したわりに効果はイマイチで、高かっただけにがっくりしてしまったという過去があります・・・。

 

掃除道具って使ってみないとわからない。何度パッケージと謳い文句に騙されたことか! 

出会うまで「あなたに苦労はさせないよ」とか、「ボクに任せな」とか、アレコレかっこ良いこと言ってたくせに、直接あってみたらまったく役に立たない、働きもしないダメ男だった。みたいな。まるで出会い系で泣きを見る女状態。信じてたのに。いや、信じた私がバカだったの。

 

横道にそれました。

 

さて、キレイに洗ったシンクの水滴を、雑巾や布巾などでしっかりとふきとって、スプレーをシュッシュ! 柔らかい布でやさしく磨くように伸ばしたら、水で流してもう一度乾いた布で磨くように拭き取ります。乾拭きすることで効果がUPするらしい。

 

コーティングスプレーしたシンク

 

乾拭きした後に水を流してみました。うん。弾いてます。

 

超撥水スプレーの威力

 

弾いてる。これでOKです。 

ニオイはちょっとシンナー臭い感じですが、水で流すので仕上がり後に臭うことはありません。

弾くと同時にちょっとツヤが出ます。いい感じ。

 

 

スワン型蛇口 

 

水道蛇口にもやってみました。ピカピカです。

余談ですが、スワン型蛇口って使いにくくないですか? 洗い物の邪魔にならない形、と言われていますが、私は普通の形のほうが使ってみてラクだと感じました。

そして、昭和な人間なので、もともと昔からあった、くるくるまわるお湯と水が別れている蛇口が一番使い勝手がよく感じます。

レバー?のような最近のハンドルだと、水の量が調節しにくいですよね?

ちょろちょろ出しながら洗い物をしたいのに、一定以上の水量しか出てこない。

補足しようとするとお湯が水に変わっちゃうし。

子どもなんかまだ微妙な力の調節が難しいので、毎回滝修行か、ってくらいざーっと出しちゃう。

 

ココはおしゃれじゃなくていいから、昔の蛇口に変えたい・・・

 

理想的なシンクの状態 お掃除 キレイ

 

話しを戻して。

もう一度最後にしっかり乾拭きした状態です。

これで洗い物の後始末が少し楽になる(´;ω;`)

 

水回りをコーティングスプレーでコーティングするのは、一手間かかって面倒に思えますが、これをやっておくと、日々の掃除にかかるストレスと時間が激減します^^

 

私はもともと掃除は苦手だし、マメなほうでもありません。超面倒くさがりで、手抜きがスキ(子どもたちも見事に受け継いでいる)。

 

だからこそ、この一手間は惜しめない・・・(・∀・)/

 

トイレもお風呂の浴槽も、洗面も、汚れやすい部分は必ずスプレーしています。

面倒くさがりなかたはぜひぜひためしてみてください^^;

本当にラクになります・・・・・;

 

 

  • -
  • 18:33
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment





   

PR

Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

ランキング

FC2

本棚

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM